main

ご挨拶

日本の皆さんへ
はじめまして、私はアンドリューアンドジョージ社の4代目のジョンハリソンです。
この度、我々の商品であるDōMatchaが日本に紹介されることを心からうれしく思っております。
弊社は私の曾祖父によって日本で設立された会社でした。戦前、戦後と西と東のビジネスを結ぶ非常に重要かつ意義のある会社であったと代々語り継がれております。 ここに紹介するDōMatchaは弊社もつ西洋の販売チャンネルからの要望を日本の伝統と歴史のある老舗の製茶技術をそのままに繁田園直系、 KAZU HANDAによってプロデュースされました。 現在、DōMatchaは北米270店舗にて取り扱われ、東洋文化と技術が西洋の人の健康、 そしてひいては生き方までもを影響するすばらしい商品として育っております。

日本で生まれ、北米で育ったDōMatchaを是非お試しください。

ジョンハリソン


3年前にジョンハリソン氏が日本に良質な抹茶を求めて日本にやってまいりました。
当時、抹茶が北米で認められていたのは仕事柄理解していましたが、健康食品としての需要がこれほどまでに大きくなるとは思ってませんでした。 私は、ジョンハリソンの抹茶によって人が少しでも健康になれるようにという思いに共感し、高品質でかつ飲みやすい抹茶のブレンドを行いました。  現在では、一般の抹茶、カップで飲むティーバッグタイプの抹茶玄米、抹茶纏茶、オーガニック、それに業務用(オイル、ペースト、フラッペ)など様々 な製品が開発され、北米はもとよりそれ以外の国にもDōMatchaが広がっております。 日本で生まれ、国際社会の中で磨き育てられた DōMatchaを是非日本の皆さんにもご賞味いただければと思います。

KAZU HANDA

お客様から

皆様からのコメントお待ちしております。
北米ではさまざまな方々のコメントを頂いております。
英語のコメントはこちらから