DōMatcha®は東と西のシナジー

「もてなしの心」と「しつらえ」を基本に伝統的な茶の道を通じて、

世界の人々を健康に、そして豊かな人生に導こうと努力し続けています。

創設者

DōMatcha® は抹茶を健康食品(機能性食品)として北米に広めた第一人者

DōMatcha® は現在、カナダ、アメリカ含めて北米大陸で3000店舗にて商品が販売されております。現在ではホールフーズをはじめ、健康志向のスーパーのほとんどでDōMatcha®が 取り扱われるようになりました。消費者はDōMatcha®を健康食品として捉え、サプリメント(精神安定)(脂肪燃焼)(ビタミン・ミネラル補給)(抗菌)(抗酸化作用) として多く使用されております。

名称の由来:

DōMatcha® のDōは日本の道からきております。日本国は古来より、武道、茶道、華道、 など様々な営みに一つの道という筋(道筋)を持たせるということが日本の様々な芸能や文化に 芸術性を持たせ高めたと言っても過言ではありません。(故)新渡戸稲造氏が日本人を世界に紹介した著書(武士道)でも日本人の生き方を道として表現しております。 私達DōMatcha®は日本で生まれた抹茶とその付き合い方によって人が健康に豊かに健全な生活 を送れる道として願い、DōMatcha®(道抹茶)と名付けました。

製品と品質へのこだわり:

DōMatcha®は茶畑からお客様までひとつひとつの工程において、そのどれをもおろそかにせず、大規模になることを排して、管理の下、厳重かつ丁寧に製造されております。

経済性だけを追求するため葉脈や粉などが混じったものをひきあげる業者が多いなか、DōMatcha®では、雑味をさけるため、柔らかい葉の部分だけを使用、苦味や渋みが少なく、鮮やかな緑色のお抹茶に拘っております。また、石臼でゆっくりとゆっくりと挽きあげているので、適度な摩擦温度で加工、また葉の組織が自然な形で壊されおり、ジェットミルなど近代的な設備で加工される抹茶と比べて香味が高くなっております。

なぜ DōMatcha®が選ばれるのか?

背景

ジョン・ハリソン

DōMatcha®のDōは日本の道からきております。日本国は古来より、武道、茶道、華道、 など様々な営みに一つの道という筋(道筋)を持たせるということが日本の様々な芸能や文化に 芸術性を持たせ高めたと言っても過言ではありません。(故)新渡戸稲造氏が日本人を世界に紹介した著書(武士道)でも日本人の生き方を道として表現しております。 私達 DōMatcha® は日本で生まれた抹茶とその付き合い方によって人が健康に豊かに健全な生活 を送れる道として願い、DōMatcha®(道抹茶)と名付けました。

繁田和則

狭山の地に 200 年以上続く日本茶の名門「繁田家」の子孫であり、ティーマスターとしてお茶の品質や生産を監修。 DōMatcha® は世界に誇れる抹茶、そして 100 年続くブランドを目指し、栽培、生産、管理までを長年の経験と技術を駆使して作り出した逸品です。 プロだからこそ本物を提供し続けます。

品質管理の徹底

DōMatcha® の茶葉は京都と鹿児島で栽培しております。 DōMatcha® の主力商 品の一つであるオーガニック製品の茶葉は鹿児島で栽培し、オーガニック認定を受けた工場で加工し、農林水産省の有機食品、JONA 日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会の厳しい基準をクリアしております。 また、DōMatcha®のオーガニック製品は北米オーガニック認証機関、フランスオーガニック認証機関、EU オーガニック認証機関の認定も受けており、世界基準の品質の製品として世界の多くの人々に愛されております。

オーガニック認証
(JONA, JAS, USDA, EU, AB)

DōMatcha® では全ての茶葉を分析にかけ、常に製品の安全性を心がけております。DōMatcha® を栽培するオーガニックの畑では一切、化学肥料や農薬の影響はございません。

メニューを閉じる